都営バス資料館

コミックマーケット臨(8/15~17)

8月15~17日に、東京ビッグサイトでコミックマーケット臨[国展08](東京駅八重洲口~東京ビッグサイト)が運転される。
東京駅八重洲口は6:30~15:00頃、東京ビッグサイトは10:00~17:30の運転で、青梅を除く直営の各営業所・支所から車輛が集められた。多くは座席削減仕様のV・W代三菱車だが、南千住のようにエルガハイブリッドや今回の新車の初運用先となったり、江戸川のようにS代ハイブリッドを持ってくる例も見られた。江東はラッピングを含む西工車を持って来たり、品川のようにエルガハイブリッドを2輛とも入れてみたり、最終日の渋谷の応援便のように唯一幕車を持ってきたというファンサービス的運用が見られたのもうれしいポイントと言える。
また、深川は門前仲町~東京ビッグサイトで[国展09]を初運転したが、これについては別記事を参照。

ダイヤや車輛構成は前回の冬と同じく全28輛体制で、1~10号車が早朝からの便、11~16号車が朝ラッシュ後の追加便、17~20号車が昼からの応援便、21~28号車が14~15時頃からの応援便となっている。
8/15~17の運用は以下の通り。

号車 活動時刻 15日(金) 16日(土) 17日(日)
1 6・7時台~ B-V329 B-V332 B-W452
2 B-V333 B-V333 B-V330
3 P-V348 P-V348 P-V348
4 P-V347 P-V347 P-V347
5 N-V364 N-V364 N-V364
6 N-V365 N-V365 T-S665
7 V-M176 V-X275 V-R629
8 V-X275 V-T282 V-N353
9 L-V391 L-N418 A-S698
10 G-R581 G-R581 G-R581
11 9時台~ T-Y490 T-S665 T-Y488
12 A-S697 A-X295 A-M250
13 A-T187 A-V327 A-N277
14 B-W453 B-W453 B-P501
15 F-S676 F-S676 F-S676
16 E-W447 E-W447 F-R640
17 12時台~ H-T200 H-T200 F-R641
18 H-T202 H-T202 B-W475
19 K-X297 K-W463 B-W450
20 K-Z533 K-Z533 B-V328
21 14時台~ A-T186 A-X294 A-M246
22 V-S143 V-R625 V-R625
23 V-W398? V-R605 V-L731
24 V-V378? V- V-S688
25 15時台~ L-W433 L-Z520 A-W418
26 L-R601 L-R595 A-
27 L-P467 L-L103 A-T183
28 B-X271 B- B-H156
その他 応援     B-V333
    B-W453
    B-W454
    A-N275

140818_20 ▲[国展08]の臨時乗り場の様子
140815_9 ▲G-R581 大塚はグリーンライナーヘッドマーク・サボつきで登場[五井] 140815_10 ▲L-P467 江東の午後応援便はグリーンスターサボつきのRAも[五井] 140818_26 ▲A-Z294 16日(2日目)は品川のエルガハイブリッドが2輛とも運用に入る偉業を達成。
140818_29 ▲B-H156 3日目の午後からの応援で3日間を通じて唯一の幕車が渋谷から登場。
140818_28 ▲K-Z533 南千住のZ代はこのコミケが初運用となった。なお、江東もZ代が応援便に投入された。
140818_22 ▲L-N418 2日目は江東の午後応援便が多く、珍しくヨドバシカメラのラッピング車が現れた。
140818_27 ▲V-T282 江戸川は他営業所とは傾向が異なり、ハイブリッドや既存のエルガタイプの応援が目立つ。
140818_24 ▲T-S665 交通局のラッピング車が登場。みんくる・とあらんはやはり狙ったのだろうか。
140818_25 ▲T-S665 おまけ。
140818_23 ▲F-S676 練馬はR代のブルーリボンIIの他、S代の日デ車も運用に入った。
140818_31 ▲B-W453 最終日は終車近くに渋谷・品川から番号なしの応援便が数台登場した

なお、東3ホールでは交通局がブースを展開中で、従来とは異なり1~3日目のフル出動で販売を行っている(都電グッズも1日目のみ登場)。目玉はみんくるぬいぐるみで、10時から整理券を配布(各日2ポーズ各40体・なくなり次第終了)、11~13時にぬいぐるみと整理券引き替えとなっている。なお、初日は「座る」は11時頃、「寝る」も12時頃には予定数終了となったようだ。また、1000円購入でくじ引きを引くことができ(ぬいぐるみは1体につき1回)、等に応じて外れなしのみんくるノベルティグッズが当たるようになっている。
※2日目からは整理券方式でなく直接買うシステムとなったが、いずれも同様の時刻に売り切れとなっていた。

140818_21 ▲東3ホールの交通局ブースとスタッフのみんくる特製Tシャツの様子。各ぬいぐるみがデコレーションされた。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top