都営バス資料館

平成23年3月11日~東日本大震災の影響

3月11日に起こった東日本大震災では都営バスも大きな影響を受けた。震災直後から鉄道が停止したこともあり、帰宅困難者の対応として、大渋滞の中を終夜運転した。これ以降も計画停電の影響はあったが、一部を除き3月16日から平常運転に戻った。ただし、夢の下町観光バスは[S-1]は7月までの長期運休が続いた。震災直後の数日間は湾岸部の液状化の影響で、[西葛26・27](西葛西駅~臨海町二丁目団地など)では清新町の団地付近で迂回運行を行なう姿が見られた。

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top