都営バス資料館

茨城オート/いすゞ/P-LV314K(富士5E)

車番 登録番号 元局番 メーカー 型式 登録 抹消・解体 備考
水戸 200か 34 T324 いすゞ(富士) P-LV314K
水戸 200か 35 T325 いすゞ(富士) P-LV314K 抹消

水戸市南部を中心に路線を持っていた事業者。昭和46(1971)年に茨城交通の傘下になり、平成22(2010)年にバス事業を茨城交通に統合、タクシー事業のみが残った。平成11(1999)年に初めて導入した移籍車が都営のいすゞ車2輛であった。34,35 と連番で登録しているが、同型車を茨交も連番で登録していることから、茨交が自社向けに購入した車両を振り分けたのだろうか。茨交とは改造箇所は異なり、車外スピーカーや足元灯が両扉に設置。方向幕を自社発注車に合わせて小型化している。晩年は窓サッシを黒色化して印象が大きく変わった。
.
前バンパーに丸板が設置されている。これは方向幕の表示番号と同じ1か2を表示。系統番号にも見えるが、水戸
駅の北口発着か南口発着かを表すだけだった。両車とも茨交統合直前に廃車となっている。

T324112H/水戸200か34 茨城オート_m200k0034_hiro [hiro]
茨城オート_m200k0034_long1 茨城オート_m200k0034_long2 [ろ]

T325113H/水戸200か35 茨城オート_m200k0035_hiro [hiro]

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top