都営バス資料館

Z代(S47)-日野

総括 いすゞ 日野 三菱 UD Z代データ

RE100低

69輌。全車低床車(RE100低)で、目黒・杉並・葛西に配置されたが、このうち66輌は葛西導入分である。全て帝国ボディである。低床車としては前年度に引き続き導入された。前期分については、昨年導入車とは固有の変更点はないものの、いすゞ車と同じく前扉すぐ脇の最前列の座席が廃止された。後期分については、前扉が広幅化(813mm)し、非常口部分の座席が映画館にあるような自動跳ね上がり式から固定式に変更された。葛西車は営業所開所のために大量導入され、長生きしたこともあって正に葛西の顔とでも言うべき存在であった。


▲V-Z454[oka]

▲M-Z423[oka]


▲V-Z437[oka]

▲V-Z466[]

▲V-Z471[]

▲V-Z471[oka]

▲V-Z472[]

▲V-Z473[]

▲V-Z477[oka]

▲V-Z481[]

▲V-Z485[]

▲Z488[oka]

▲V-Z489[]

▲V-Z560[]

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top