都営バス資料館

豊島五丁目団地の操車所変更

 平成30(2018)年5月初頭より、豊島五丁目団地の操車所の停め方が変更となっている。従来は豊島五丁目団地の待機は操車所の乗り場と同じ向きに並べていたが、出入りを逆転させて逆向きに停まるようになった。また、操車所入口付近の道路の接続が切り替わっている。
 これは、向かいの長らく更地だった日本油脂跡地の再開発計画(豊島四丁目計画)の進展で道路の接続が微妙に変わることに伴うもののようで、団地内のタクシー乗降場の位置なども同時に変更となっている。団地住民に配られたお知らせでは操車所外の[王40](池袋駅東口~西新井駅)の乗り場も移設する計画となっているが、今回は操車所内のみの変更となっている。



▲待機場でバスが王子側を向いて停まるように逆転[ゆる]


▲変更後の操車所待機場の出入りがループ状になった
© OpenStreetMap contributors

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top