都営バス資料館

コミックマーケット96の臨時バス

令和元(2019)年8月9~12日に、東京ビッグサイトで日本最大の同人誌即売会となるコミックマーケットが開催された。臨時バスとして毎度同じく[国展08](東京駅八重洲口~東京ビッグサイト)・[国展09](門前仲町~東京ビッグサイト)が運転された。
東京オリンピックの影響により東館が既に使えないため、西館に加え新設された南館と青海展示場での分散開催となり、史上初の4日間開催となった。ビッグサイト~青海展示場との間には、中日臨海バスの無料巡回バスが運転された。このため、従来よりも1日あたりの台数は抑えられ、使用車輛数は29輛使用となった。
[国展08]は東京駅八重洲口は6:30~15:00頃、東京ビッグサイトは10:00~17:15頃の運転となり、青梅・深川を除く直営の各営業所・支所から車を集めて運転された。使用車は基本的に新しめの車で占められており、古参では北のL794などが登場。また、最終日には渋谷の「天気の子」ラッピング車も登場した。
11, 17号車は全日とも欠番で、18号車~は昼からの応援、22号車~は15時代からの応援となる。朝・午前からの運用は北・渋谷・早稲田・練馬・南千住・小滝橋・巣鴨が、午後からの応援は主に品川・江戸川が担当した。なお、会場分散の影響か、従来よりも待ち行列も少な目で、いつもより待ち時間も短く乗ることができた。
.
深川は門前仲町~東京ビッグサイトで[国展09]を引き続き運転し、独自の号車札を掲出して走った。札にも2種類あり、X+数字は終日臨時ダイヤ専用の遊撃隊、数字のみは午前のみの応援だった模様。これ以外にも定期ダイヤをこなした後に応援で運行する深川車が随時[都05][国展09]などで見られた。
.
[急行05][直行03](錦糸町駅発着)は8/10~12の連日運転となり、臨時便も多数運転された。[急行06]も少ないながらも臨時便が設定された。

期間中の配車は以下の通り。(FC)…フルカラーLED

  8月9日 8月10日 8月11日 8月12日
1 N-V365 N-C241 N-L799 N-V293
2 N-W455 N-L794 N-V369 N-V370
3 N-W456 N-C237 N-V370 N-V371
4 B-A584(FC) B-A583(FC) B-X270(FC) B-W451(FC)
5 B-A586(FC) B-B785(FC) B-X271(FC) B-W452(FC)
6 B-A583(FC) B-A586(FC) B-B786(FC) B-W454(FC)
7 T-V344 B-A587(FC) T-B729 T-B728
8 F-S674 F-S674 F-S674 F-S674
9 K-B796(FC) K-V385 K-B700(FC) K-C281
10 K-B797(FC) K-D310(FC) K-B798(FC) K-D309(FC)
11 欠番 欠番 欠番 欠番
12 T-B729 T-B729 T-A602 T-B729
13 E-A594 E-A594 E-A594 E-A594
14 P-A612 P-A612 P-A663 P-A609
15 P-V348 P-V348 B-A586(FC) P-A610
16 P-A621 P-A621 B-X272(FC) P-A608
17 欠番 欠番 欠番 欠番
18 A-R550 A-V323 A-Z541 A-V321
19 A-T183 A-V324 A-A570 A-T236
20 A-S693 A-Z539 A-Z536 A-Z535
21 A-Z540 A-B704 A-A571 A-C200
22 V-Z555 V-Z558 V-B776 V-W398
23 V-B778 V-P462 V-V377 V-A641
24 B-A587 V-V380 V-B776 B-P492
X01 S-Z505 S-Z506 S-Z503 S-Y481
X02 S-Z506 S-Z507 S-Z504 S-Y477
X03 S-Z507
X04 S-Z508 S-Z509 S-Z511 S-Y479
X05 S-Z509 S-Z505
3 S-Z509
4 S-Z506
8 S-P532


▲関係路線図(東京ビッグサイト発の[国展09]は異なるルートの場合あり)


▲最終日の午後応援にやって来た「天気の子」ラッピング、B-P492

▲南千住からの応援、K-D309[はとむぎ]

▲北の古参枠、N-L794

▲江戸川の午後応援での少々珍しい表示、V-P462

▲中日臨海によりビッグサイト~青海のシャトルバスが運転された。7~8分間隔で運転。

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top