都営バス資料館

関東自動車/いすゞ/K-CLM470V

都営移籍車の歴史は古く、平成5(1993)年頃のモノコックの移籍が始まりとなる。同型のいすゞは4台が移籍し、いずれも川重ボディ。
平成に入ってかつての神奈中一辺倒だった導入車が、新車と移籍車を入れる方針に変わり、臨港バスや西武バスとともに新顔として加わった。移籍に際して中扉上部に足元灯、巻き込み防止ガードの設置等を行った。側面方向幕は小型サイズだったため、大型幕の上下に目張りをして小型幕用の機械を取り付けている。

L611栃木22う633

(hiro)

L612栃木22う640

(hiro)

L614栃木22う645

L613栃木22う646

(hiro)

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top