都営バス資料館

羽後交通/いすゞ/P-LV314K(IKC)

いすゞのP-規制車も大量に移籍しており、キュービックと富士重ボディを合わせて34台とUDに次ぐ規模となっている。
ただしキュービックはどちらかというと少数派で12台に留まった。都営の初代キュービックとなったM代後期から4枚折戸となったT代まで、さまざまな世代の車が少しずつ移籍している。
富士重ボディのT代のように長生きした車は存在せず、平成24年に846, 875, 889, 18号車が引退して全て姿を消した。
872, 889号車はかつての須川線急行便・栗駒ライナー(横手~須川温泉)の運行開始に伴い車内座席がハイバックシートに交換されていた。

秋田22い528

(秋田)

秋田22い763

(き)

秋田22い764

(hiro)

秋田22い846

(hiro)

秋田22い872

(き)

秋田22い873

(秋田)

(き)

秋田22い889

(き)

秋田22い893

(hiro)

秋田200か9

(五里)

秋田200か18

(き)

秋田200か48

(hiro)

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top