都営バス資料館

羽後交通/いすゞ/P-LR312J

いすゞの中型は日野より好まれたのか、羽後交通への移籍例が目立つ。特に八王子に配置された初代のN代車は7台全部が羽後交通に移籍した。これ以外には、R, S代が3台ずつ登場している。592号車のようにローカル線向けのフリー乗降用にスピーカーを搭載した車も存在する。
N代とR, S代では側面方向幕の位置も違うポイント。同じN代でも、タイヤ上の側面モールの有無・屋根上スピーカーの有無・前中扉の塗装(車体色・黒色)など見た目のバリエーションは多彩だ。なお、いすゞ中型はR代までがロッドシフト、S代~がフィンガーシフトとなっている。長生きした個体は少な目で、最後まで残ったのは892号車で平成25年夏頃に引退となった。

N807秋田22い587

(hiro)

N808秋田22い592

(hiro)

N810秋田22い604

(hiro)

N812秋田22い606

(hiro)

N813秋田22い607

(き)

N811秋田22い609

R882秋田22い825

R883秋田22い826

(き)

(yoshitaka)

S892秋田22い827

(hiro)

R881秋田22い833

(yoshitaka)

S887秋田22い892

(き)

S886秋田22い894

(hiro)

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top