都営バス資料館

東京2020大会協議開催時の規制(トライアスロン、国立競技場)

東京2020大会の競技開催に伴い、公道上で開催されるトライアスロン、マラソン(パラリンピックのみ)については道路規制が実施され、関係系統が規制となる。
このうち、トライアスロンについては試走時は始発から7:45頃まで、本競技開催時は始発から10:00頃まで規制となる。[海01]は往復で規制が異なり、東京テレポート駅方面はクルーズターミナル・テレコムセンター駅を経由するものの、門前仲町方面は経由しない。いずれもフジテレビ・台場駅・お台場海浜公園駅の区間には停車しない。
[波01出入](品川駅港南口~東京テレポート駅)は規制時間が朝のみのため品川駅港南口発のみ規制対象、また[陽12-3](東陽町駅~東京テレポート駅)は往復ともにショートカットとなり、市場前駅の次は東京テレポート駅となる。
なお、東京テレポート駅方面はいずれもゆりかもめ下の道路からパレットタウン経由で、東京テレポート駅発はR357経由と往復で異なる経路となる。
.
国立競技場の競技開催時については混雑を避けるため、千駄ヶ谷駅前を通る[早81](早大正門~渋谷駅東口)は千駄ヶ谷駅を通らず、四谷第六小学校を出ると霞ヶ丘まで通過(千駄ヶ谷駅・千駄ヶ谷八幡・明治公園は停車せず)という運用が準備されたが、無観客開催によりオリンピック・パラリンピックでは使われずに終わった
.
また、パラリンピックでは9月5日(日)にマラソン競技が予定されている。こちらに関しては別記事を参照。

トライアスロン競技

規制日時:令和3(2021)年7月23, 24, 30日 ~7時45分頃 7月26, 27日 ~10時頃、 31日 ~10時30分頃、
8月26日 ~8時15分頃 8月28, 29, 30日  ~11時30分頃
規制系統と内容:

  • [海01](門前仲町~東京テレポート駅)…テレポート駅方面は有明一丁目→東京国際クルーズターミナルをパレットタウン経由に迂回、門前仲町方面は東京テレポート駅→有明一丁目をR357経由に迂回。途中は無停車。また、東京国際クルーズターミナル停留所を移設。
  • [陽12-3](東陽町駅~東京テレポート駅)…市場前駅~東京テレポート駅を迂回。途中は無停車。
  • [波01出入](品川駅港南口~東京テレポート駅)…(レインボーブリッジ)→東京国際クルーズターミナルを迂回、途中は無停車。

※7月26,27日競技中止の場合のみ、29日の順延。またね7月31日競技中止の場合のみ、8月2日に順延
※[陽12-3]は23, 31日、[波01出入]は24, 26, 27, 30, 31日に規制

▲[陽12-2][海01]の迂回の様子

▲東京テレポート駅にて、[波01出入]など (臨海快速)

▲パラリンピック時の迂回

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top