都営バス資料館

営業所・路線・停留所の変化 1976年(昭和51年)

営業所の変化

日付 概要
なし

系統の変化

系統 日付 営業所   概要
市01 S51.2.1 品川 変更 "新橋駅~(浜離宮→)築地中央市場の市場正門経由に統一、
海幸橋経由の遠回りを廃止"
宿74甲 S51.2.1 新宿 変更 新宿駅方面を新宿区役所経由から文化センター通り経由に変更
池65 S51.3.1 練馬 変更 江古田3付近で通学対策による一部経路変更
黒77 S51.3.1 目黒 開設 千駄ヶ谷駅~目黒駅が開通
上58  S51.3.1 早稲田 短縮 上野広小路~須田町を廃止、早稲田~上野広小路に短縮
上58折2 S51.3.1 早稲田 廃止 早稲田~駒込駅の折返を廃止
学03 S51.4.1 渋谷 変更 日赤医療センター本館・別館を統合し終点位置を変更
学06 S51.4.1 渋谷 変更 同上
梅70 S51.4.15 青梅 変更 青梅駅に寄るよう変更
梅74 S51.4.15 青梅 変更 同上
梅76 S51.4.15 青梅 変更 同上
梅76折 S51.4.15 青梅 開設 青梅駅~吉野の折返、青梅車庫~青梅駅の出入庫を開設
梅77 S51.4.15 青梅 変更 青梅駅~万年橋~長渕7~東青梅駅~東青梅~吹上~河辺駅北口に変更
王40折 S51.6.14 滝野川 短縮 池袋駅東口~王子駅を廃止、王子駅~宮城循環に短縮
東43  S51.6.14 滝野川 短縮 西新井駅~荒川土手を廃止、荒川土手~東京駅北口に短縮
東43折 S51.6.14 滝野川 開設 宮城二丁目~東京駅北口・駒込病院の折返を開設
亀29 S51.6.20 葛西 短縮 錦糸町駅から撤退し浦安終点~亀戸駅に変更短縮、亀29とする
亀29折 S51.6.20 葛西 短縮 同上、新田終点~亀戸駅に変更短縮
品98 S51.7.1 品川 延長 品川駅東口→大井清掃工場→2号バース→国鉄大井基地→大井清掃工場→品川駅東口に変更延長
東19丁 S51.8.2 深川 変更 建材埠頭入口付近で経路変更
梅70折 S51.9.1 青梅 開設 小平駅~箱根ヶ崎駅の折返を開設
新小20 S51.9.25 江戸川 延長 堀江町(現・堀江団地)~新田終点を延長、新小岩駅~新田終点とする
新小20折 S51.9.25 江戸川 開設 新田~新小岩駅の折返を開設
亀29乙 S51.9.25 葛西 延長 堀江町(現・堀江団地)~新田~亀戸駅に変更延長、亀29乙とする
草79 S51.10.1 新宿 変更 新宿車庫~新宿駅西口を中央公園経由から西参道経由に変更
草79折 S51.10.1 新宿 廃止 新宿駅西口~二天門、新宿駅西口~曙橋の折返を廃止
梅70折 S51.10.1 青梅 開設 箱根ヶ崎~青梅橋、小平駅~箱根ヶ崎の折返を開設
東18折 S51.10.1 深川 開設 新佃島~東京駅南口の折返を開設
業10折 S51.10.10 深川 廃止 新橋~豊洲埠頭前、新橋~枝川2の折返を廃止
業10折 S51.10.10 深川 開設 木場操車場~新橋・業平橋駅の折返を開設
木11 S51.10.10 深川 開設 木場3~木場駅~新木場循環が開通
里12 S51.10.10 深川 廃止 晴海埠頭~日暮里駅を廃止
橋14折 S51.10.10 深川 廃止 豊洲埠頭~新橋の折返を廃止
東19折 S51.10.10 深川 廃止 深川車庫~東雲都橋~東京駅南口の折返を廃止
門19甲 S51.10.10 深川 短縮 東京駅南口~門前仲町を廃止し有明橋~門前仲町に短縮変更、門19甲とする
門19乙 S51.10.10 深川 短縮 同上、豊洲鉄鋼埠頭~門前仲町に短縮、門19乙とする
門19丙 S51.10.10 深川 短縮 同上、深川車庫~門前仲町に短縮、門19丙とする
門19丁 S51.10.10 深川 変更 門前仲町~海上公園は系統番号のみ変更、門19丁とする
出入 S51.10.10 深川 開設 深川車庫~木場操車場の出入庫を開設
四92 S51.11.20 品川 延長 四谷見附~四谷駅を延長、品川車庫~四谷駅とする
黒77 S51.12.2 目黒 変更 目黒駅→白金台5を目黒通り(バス専用道)に変更
橋86 S51.12.2 目黒 変更 同上
品93 S51.12.2 品川 変更 同上
黒10 S51.12.2 目黒 変更 同上
田70出入 S51.12.2 目黒 変更 同上
toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top