都営バス資料館

みんくるガイド(2015)新版発行

春改編と同時に、都営バス路線案内「みんくるガイド」の配布が始まった。表紙は青色地に小さいみんくるが並んでいるかわいいデザインとなっている。
150407_30

今年度から全面的に路線図が刷新されており、主な変更点を挙げると以下の通り。

  • 縮尺が変更され、地図が大きく見やすくなった(1/35000→1/32000)。これにより、青戸車庫~金町駅方面は地図上ではなく簡単な線図のみの記載となった。なお、大井埠頭・舎人・竹ノ塚・中央防波堤はそれぞれ別図となっている。
  • 系統番号や停留所も文字が大き目になっている。「バス路線図の見方」も大幅に拡充された。
  • 概ね10分間隔より長い大半の系統が「細線」だったが、10~20分間隔程度が濃色に、50分間隔程度以上の系統が薄色となり、色に意味が持たせられた。これにより、各系統の色が変わっている。ただし、途中から本数が大幅に減少するような系統については全区間で濃色となっているほか、どれが「薄色」に相当するかというのは記載がないため、どれが少ないのかは分かりづらい。
  • 浅草・上野・スカイツリー地区一帯は別途拡大図が用意されてかなり見やすくなった。
  • その影響で、乗り場案内図が左右に分散され、配置も大きく変わった。掲載停留所については以前と変わらず。また、地図上の乗り場案内を示す英字が赤丸→黒丸に変更。
  • 路線図の裏面は路線一覧の欄が縮小され、新たに「都バスでめぐる東京観光」として主要路線のみピックアップした路線概略図が大きなスペースを取っている。
  • それ以外にも、「バスの乗り方・降り方」「みんなにやさしい都バス」が新規に枠をとって登場した。逆に、みんくるグッズ、東京乗り隊歩き隊の案内、貸切バスの案内などは削除されている。

150407_31
▲2015年版のみんくるガイド
150407_32
▲2014年版のみんくるガイド
150407_33
▲備考欄の違い
150407_34
▲路線図の裏面

※なお、乗り場案内の「とうきょうスカイツリー駅」の乗り場6、[上26]の行き先が「南千住駅東口」と誤植している模様(正しくは上野公園)

toeibus.com
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top