都営バス資料館

9/16、晴海バス祭りを開催

平成29(2017)年9月16日(土)、晴海埠頭にて毎年恒例の「バスまつり2017 in 晴海」が開催された。バスの日を記念してファン向けイベントとして交通局が毎年開催しているもので、昨年に引き続き、はとバス・京急・東急・小田急・京王・関東バスの各社が協賛しての出展となった。
また、これに伴い、晴海埠頭~東京駅八重洲口を結ぶ直行バスが昨年に引き続き運転された。全て江戸川車での運転となった。

イベント概要は次の通り。
・日時 平成29(2017)年9月17日 10:00~15:00
・場所 晴海埠頭客船ターミナル付近
・入場 無料

イベント内容は以下の通り。

★バス車輛の展示

都営に加え、東急・関東・小田急・京王・京急の各社のバス車輛が展示される。会社は昨年と同じ。10時までは撮影タイムとなっていた。
都営に加え小田急もフルカラーLED車が初登場となり、今回は各社とも凝った表示をする例が見られた。
・都営バス…K-B794(フルカラーLEDの新型エルガ)・S-B102(燃料電池)
・京急バス…M2752
・東急バス…M1607
・小田急バス…A9367(フルカラーLED車)
・京王バス…B21518(復刻塗装)
・関東バス…E2430


▲展示会場の様子

▲返却回送。回送車の表示が特別バージョン

★都バスグッズ等の販売
みんくるグッズの販売など。新作グッズは「FCバスステンレスボトル」「FCバスマイクロファイバータオル」と燃料電池グッズが2点、「みんくるTシャツ(M・Lサイズ)」となる。
自動車工場制作グッズとしては、座席のモケットを使ったティッシュケース、サンダルなどが10時から先着順で販売された。また、昨年も販売されたみんくるモケット使用のソファーやペール缶クッションはバス部品とあわせて抽選制(後述)となった。


▲みんくるグッズ等販売(自動車部)

▲自動車工場グッズ販売

その他、協賛各社も並んでグッズ売り場が置かれていたほか、その他、会場外側ではクラフト木つつ木・ぽると出版・学研プラスに加えPASMO協議会がブースを並べた。


▲PASMO協議会のブース

★部品販売

部品販売は昨年までの予想プライスオークションではなく、値段が事前に予告された上での抽選制となった。品は以下の通りで、かなりの高額設定となったものも多かった。

・京王バス 次停名表示器(1人) ¥5,000
・小田急バス 次停名表示器(2人) ¥5,000
・都バス 旧料金機セット(黒…S-1のもの、緑…一般車のもの 各1人) ¥55,000
・都バス 方向幕3面巻取機つき(大塚)(3人) ¥35,000
・都バス 1人掛け座席(1人) ¥30,000
・都バス ボディパーツ+テールランプ(いすゞ、日デ、日デ) ¥15,000
・都バス 方向幕3面(品川)+ヘッドマーク(アローズ)(5人) ¥25,000
・都バス 方向幕3面(渋谷)+ヘッドマーク(シャトル)(5人) ¥25,000
・都バス 方向幕3面(江東)+ヘッドマーク(エコー) (5人) ¥25,000
・都バス 方向幕3面(深川)+ヘッドマーク(アローズ)(5人) ¥25,000
・都バス 方向幕3面(早稲田)+方向幕制御装置+局番札(いすゞE代) (5人) ¥25,000
・都バス バス停板+快速バスの停留所おしらせ垂れ幕+バスロケ標識柱用みんくるマーク(3人)  ¥12,000
・都バス バス停板セット(2人) ¥12,000
・都バス 車掌携帯用備品(昭和30年代) (10人) ¥5,000
・都バス みんくるソファ(3人掛け) (青、赤 各1人) ¥60,000
・都バス みんくるソファ(1人掛け) (水、赤 各1人) ¥30,000
・都バス みんくる座席(子供用 木製) (2人) ¥12,000
・都バス みんくる座布団 (水、赤、青 計9人) ¥3,500
・都バス みんくるペール缶 (9人) ¥5,000

 


 

▲部品販売関係

★キャラクター登場・ステージイベント

みんくる感謝祭に続き、各社のキャラクターが勢ぞろいした。登場したのはみんくる、とあらん(都電)を始めとしてきゅんた(小田急)、ノッテちゃん(東急)、かんにゃん(関東バス)、ピンポン・パンポン(京王)、PASMOロボット・ミニロボット(10周年限定)が登場した。


▲きゅんた(移動風景)

★バスダイヤ引き講習会

昨年に引き続き講習会が実施された。

★臨時直行バスの運転

東京駅八重洲口~晴海埠頭の直行臨時バスが運転された。東京駅八重洲口発は9:00~14:00、晴海埠頭発は10:08~16:00でピーク時には10分間隔での運行となった。東京駅八重洲口は八重洲口ターミナル向かいの臨時バス乗り場(北海道物産館前)からの発車となる。
全て江戸川担当での運転となった。

▲臨時直行バス

★都バスぬりえコーナー

2Fの会場ホールの外で子供向けお絵かきイベントが開かれた(小学生以下2000名)。

★キャラクタースタンプラリー・ガチャガチャ

昨年に続き、会場内に散らばった各社のキャラクタースタンプを集めてターミナル4Fの受付に見せるとコンプリート賞として「ステッカー」と「レアグッズ抽選申込権」がもらえる。今回は雨天も予想されたため、スタンプ台は全て屋内設置となっていた。

★限定撮影スポット

来場記念の看板が開場内に建てられ、子供向けに写真を撮れるようになっていた。

以下のURLも参照。(交通局公式)
バスの日イベント「バスまつり2017 in 晴海」
「バスの日イベント バスまつり2017 in 晴海」開催に伴う臨時バスの運行について

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top