都営バス資料館

2020東京大会のマスコットラッピングバスがお目見え

平成30(2018)年7月24日より、東京2020オリンピック競技大会の2年前を記念して「一層の大会気運の醸成を図るため」(交通局のサイト)、マスコットキャラクターの「ミライトワ」「ソメイティ」がデザインされたラッピングバスの運行を開始した。各営業所・支所に1輛ずつ配置され、全18輛となる。2020東京大会終了時まで貼られてる予定。
現時点ではすべて車種は旧エルガ・ブルーリボンIIとなっている。
.
運行開始日には小池都知事の出席のもと出発式を開催し、新宿支所のC-A589がお披露目に選ばれた。それ以外の車については、8月にかけて順次ラッピングが施されており、運行情報サイト「tobus.jp」でも確認できる。
.
品川:A-T197
港南:Y-R637
渋谷:B-T192
新宿:C-A589
小滝橋:E-R567
杉並:D-Z531
早稲田:T-N312
青梅:W-A605
巣鴨:P-R588
北:N-R594
練馬:F-R640
千住:H-R618
南千住:K-N343
青戸:Z-R622
江東:L-Z519
臨海:R-T196
江戸川:V-N389
深川:S-N380

▲港南のラッピング車[Yoshitaka]

▲北のラッピング車[ゆる]

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top