都営バス資料館

東京2020大会に伴う迂回・規制の様子

東京2020大会の開催に伴い、6月から各所で迂回・規制が実施されている。規制のニュースに関してはこちらも参照

有楽町駅・日比谷・数寄屋橋

晴海三丁目操車所

[にしづめ]

晴海埠頭からの一時短縮に伴い、ホテルマリナーズコート東京停留所脇に晴海三丁目操車所が新設された。バス停のすぐそばにあってプレハブの休憩所が新設、十数台は置けるようになっている。
元の晴海埠頭発着便はマリナーズコート到着後回送となり、次の角を左折、すぐに左折→左折で直進しバス通りを横切って操車所に入る(回送入庫の場合はバス通りを右折し車庫へ)。これに伴い、ホテルマリナーズコート東京の停留所は晴海三丁目寄りに移設されている。

黒77・早81

[とこむぎ]
千駄ヶ谷近辺の外苑橋が封鎖され、あわせて[黒77](目黒駅~千駄ヶ谷駅)が神宮前二丁目止まりに、[早81]は一部経路変更となった。[黒77]は花火と一部同じ規制だが、新たに花火マークのない「臨時」コマを作っている。

しおかぜ

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top