都営バス資料館

5/27、ツアーオブジャパンによる迂回など

平成30(2018)年5月27日(日)、国内自転車レースである第21回ツアー・オブ・ジャパンの東京大会が開催された。レースは内幸町交差点がスタート、大井埠頭(大井税関付近)がゴールとなり、大井埠頭が周回コースとして設定されたため、[品98](品川駅港南口~大田市場)が9:00~14:30の間は品川駅港南口~大井火力発電所で折り返し運転となる。
また、内幸町→大井埠頭のレース通過時に、沿線の各系統※は車列の通過まで一時待機となる場合がある。

待機となる系統(影響区間)
※…[都01]・[橋63]・[渋88] (内幸町・西新橋一丁目) /[橋86](御成門) /[都06](芝園橋)/[田99](芝浦二丁目・港南一丁目付近)/[田92]・[浜95](八千代橋~港南一丁目) / [品99](港南一丁目~品川埠頭)/[品98](品川火力発電所以南、別途規制あり)


▲レースマップ(http://www.toj.co.jp/2018/より)

▲内幸町スタート地点[みっきー]

また、観客送迎便として、スタート地点からゴール地点までの無料観客輸送が行われた。11:00のレース開始後に順次内幸町で観客を乗せて日比谷通り・東京港口・芝浦二丁目経由で大井埠頭に向かった。帰りは大井埠頭のゴール地点から品川駅港南口をレース終了後から14:30頃までピストン運転となった(01~10号車)。

▲大井埠頭

臨時バスの構成
01 E-W440
02 B-L702
03 A-V324
04 A-R596
05 A-R595
06 A-W417
07 A-Y419
08 B-P495
09 B-T191
10 B-L711
11以降不明

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top