都営バス資料館

第二弾・2020東京大会のマスコットラッピングバス登場

令和元(2019)年8月より、東京2020オリンピック競技大会の1年前を記念したのか、マスコットキャラクターの「ミライトワ」「ソメイティ」がデザインされた新たなラッピングバスの運行を開始した。昨年も各営業所に1台ずつ登場しているが(過去ニュース参照)、今回も各営業所・支所に1輛ずつ配置され、全18輛となった。今回はミライティ・ソメイトワがそれぞれ公式側・非公式側に2体ずつ配置されたデザインとなっている。
.
今回の車種は旧エルガに限らず、新型エルガやBRC等も含まれているのが特徴となっている。
.
品川:A-R596
港南:Y-B714
渋谷:B-R610
新宿:C-C205
小滝橋:E-R572
杉並:D-A597
早稲田:T-A602
青梅:W-R575
巣鴨:P-R582
北:N-A622
練馬:F-R641
千住:H-R615
南千住:K-N341
青戸:Z-A634
江東:L-R604
臨海:R-R623
江戸川:V-R624
深川:S-S157



▲新ラッピングの臨海・R623[はとむぎ]


▲後ろから[マ]

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top