都営バス資料館

令和3年度(G代)一般新車が登場 (7/16現在)

令和3(2021)年5月6日に、G代の一般路線車第一陣となるG737~G739, G796, G797が有明営業所に納車された。
以前のニュースでも触れたとおり、8年ぶりの三菱エアロスターとなった。型式は2PG-MP38FKとなっており、都営バスでは初めてのMP38シリーズとなっている。局番の数字はF代一般車から続番の700番台以降となっているようだ。従来は中型車の枠として使われていた800番台に入り込んでいるのも初の特徴で、最後に導入された中型車はS代車(2008年度)で全廃済、一般路線向けの中型車は入れるつもりがないということなのだろう。
また、5月18日の納車分からは営業所記号が書かれた直接納車分が登場している。
.
延期したオリンピック・パラリンピック東京大会に間に合わせるため、140台をハイペースで導入する必要があり、7月前半までと考えると毎週15台のペースでの登場となった。7月12日週までに139台までを確認、ほぼ出揃ったことになる。なお、最末期の登場分は直納・運賃箱ありの仕様となった。


▲営業運転を開始したB-G829[五]
.
まず外観だが、バンパー・ヘッドライト周辺はブラックアウトして引き締まったデザインとなり、側窓は中扉含め同じ高さで黒塗りとしており整った感じの見た目になった。
行先表示は昨年に江東のB代で試験的に採用された白色LED・側面短冊形が採用されており、フルカラーから交代した。コストダウンによるものだろう。
エアコンユニットは基本仕様とは異なり三菱重工製となっており、8年前のY代車と同じ仕様になっている。
.
局番札は前面は省略、背面のみ装備されており、D代スカニアのように車内前扉脇の壁面に局番がプリントされている。
側面の局番表記は前年度と異なり営業所記号が丸ごと省略され「G737」の部分のみ書かれている。大会向けの臨時輸送に使われるのだろう。そのため、本来の営業所は現時点では不明だ。なお、大半は海の森の臨時車庫(仮)に留置されている模様。詳しくは別記事も参照のこと。
.

▲座席配置の比較(中段が新車のG代)
車内は確認中の部分もあるが、まず大きな違いはノンステップエリアにフリースペースを設けたこと。ベビーカー等の対応もあると思われる。このためノンステップエリアの運転席側は前2席のみで、その代わりに中扉以後が運転席側1席+扉側2席の半分だけラッシュ仕様が2列、それ以降は4席・4席・最後尾4席となっている。なお、最後尾は中央部に座れないような出っ張りがついている模様。また、扉側の優先席は前向き2席で、最前列は2席とも存在する。ノンステップエリア6席+中扉以降18席=24席となりそうだ。
.
営業所記号のない車に関しては、書類上の所属は各営業所にものになっているようだが、使用の本拠は有明営業所のため江東ナンバーでの登録となっている。
営業所記号のある車に関しては、原則として複数台入った車庫(品川・渋谷・南千住・江戸川・深川)については運賃箱あり、それ以外の1台のみ入った車庫は運賃箱なしとなっている。なお、千住のみ1台導入だが運賃箱ありとなっている。
ない車に関してはF代の有明留置分車庫と同じく運賃箱の部分に柵が設置されており、一般路線向けとは異なる用途が想定される。
.
5月22日頃の週末より品川のG841が営業を開始したほか、24日からは渋谷でも営業を開始しており、思ったより早くの一般営業となった。
.

7月の導入分 35台
有明(仮)にG701, G702, G766, G767, G820, G821, G835, G836, G837(全て江東210あ)が納車。
有明(仮)にG750, G751, G752, G779, G782, G783, G799, G800, G801(全て江東210あ)が納車。
練馬にG743(練馬230あ743)が納車、N318が除籍。
早稲田にG746(練馬230あ746)が納車、N313が除籍。
千住にG812(足立230い812)が納車、M196が除籍。
南千住にG765(足立230あ765)が納車、P523が除籍。
江東にG798(足立230あ798)が納車。
江戸川にG720, G721(足立230い720, あ721)が納車、P436が除籍。
深川にG700, G705, G706(江東210あ700, あ705, い706)が納車。
.
6月の導入分 65台
練馬にG745(練馬230あ745)、江戸川にG736(足立230い736)、有明(仮)にG744, G759, G760(江東210あ744, あ759, あ760)が納車。
小滝橋にG814(練馬230あ814)、有明(仮)にG718, G719, G789, G790(江東210あ718, あ719, あ789, あ790)が納車。
江戸川にG733, G734, G735(足立230あ733, い734, あ735)、有明(仮)にG757, G758(江東210あ757, あ758)が納車。
深川にG711, G712, G713(江東210あ711, あ712, あ713)、有明(仮)にG740, G741(江東210あ740, あ741)が納車。
早稲田にG748(練馬230あ748)、千住にG811(足立230か811)、有明(仮)にG747, G824, G825(江東210あ747, あ824, あ825)が納車。
有明(仮)にG716, G717, G730, G731, G732, G753, G754, G755, G756, G769, G770, G771, G772, G786, G787, G788, G804, G805, G822, G823(全て江東210あ)が納車。
有明(仮)にG707, G708, G709, G725, G726, G727, G728, G729, G780, G781, G784, G785, G791, G802, G803(全て江東210あ)が納車。
有明(仮)にG703, G704, G722, G723, G724(全て江東210あ)が納車。
.
5月の導入分 40台(5/31現在)
有明(仮)にG737, G738, G739, G796, G797(江東210あ737, あ738, あ739, あ796, あ797)が納車。
有明(仮)にG777, G778, G830, G831, G832(江東210あ777, あ778, あ830, あ831, あ832)が納車。
品川にG840, G841(品川230い840, う841)、渋谷にG829(品川230い829)、有明(仮)にG816, G817(江東210あ816, あ817)が納車。
渋谷にG826, G827, G828(品川230え826, え827, え828)、巣鴨にG810(練馬230あ810)、有明(仮)にG809(江東210あ809)が納車。
品川にG838, G839(品川230う838, い839)、深川にG714, G715(江東210あ714, あ715)、有明(仮)にG815(江東210あ815)が納車。
北にG764(練馬230あ764)、南千住にG775, G776(足立230う775, う776)、有明(仮)にG794, G795(江東210あ794, あ795)が納車。
南千住にG773, G774(足立230い773, え774)、有明(仮)にG761, G762, G763(江東210あ761, あ762, あ763)が納車。
有明(仮)にG792, G793, G806, G807, G808(江東210あ792, あ793, あ806, あ807, あ808)が納車。
除籍はB-P428, B-P493, B-P495, B-P496, K-P509, S-P450, S-P531。


▲有明に納車された第一陣、G739


▲G830


▲A-G840 裏側から

▲S-G714, G715 [シャトルみた][みねぎし]


▲B-G828 [鋼]


▲リア


▲江戸川の納車 [みな]


▲新型?の薄型の乗降中表示灯[五]

▲車内の様子、フリースペースなど[五]

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top