都営バス資料館

F代・G代が各地に本格配置、除籍が進む

令和3(2021)年8月中旬より、海の森の臨時車庫に配置されていた今年度の新車であるG代車が各地へ転属し、正式配置が順次進んでいる。G代の令和3年度(G代)一般新車が登場記事でも記した通り、大半のG代車は東京2020大会の海の森への観客輸送を目的として海の森臨時車庫・有明営業所に仮の配置となっており、車体に営業所記号が貼られていない状態だった。
.
政府判断でオリンピックが無観客となったことでパラリンピック分の輸送では不要な分から順次転出が進み、さらにパラリンピックも無観客開催となったことで転出のペースはさらに早まった。ピークの9月前半では週に20台近くが転出し、古参車であるM・N・P代が押し出しで除籍になった。あわせて、7月までに各車庫で直納された分で代替がなかったものについても、9月より順次除籍が行われている。
.
転入先では営業所記号を貼り付けて運賃箱を取り付け、臨時輸送用の運賃箱なし仕様も見納めとなった。すぐに営業に出すところも多く、あっという間に各地でG代車が見られるようになっている。
また、昨年に大会輸送用とされたまま全く営業の機会がなかった塩漬けのF代についても9月中旬より転属が始まっており、第一号は北のF595号車となった。順次こちらも移籍が進むと思われる。
除籍の順番については、いすゞ・日野のN代とUDのP代のどちらを残すかは営業所によって方針が異なるようだ。
.
これと合わせ、小滝橋→北・江東といった転属も見られる。本来であれば除籍対象がいない杉並や小滝橋にもG代新車が入り、N・P代が数多く在籍する営業所へと中堅~古参車を転出することで、どの営業所・支所(青梅を除く)にもG代車を配置させようとする考えがうかがえる。
.
10月10日現在で海の森・有明に残るG代車は2台にまで減っており、まもなく車の移動も完了しそうだ。
.

10月4日週の動き
★有明から
F550, F551→渋 谷 (品川230い550, う551)×P494, P497
G737, G738→江戸川 (足立230あ737, い738)×N350, N351
F678, G739→江戸川 (足立230あ739) ×N361, N364
G744   →練 馬 (練馬230あ744) ×N310
G755, G760→ 北  (練馬230あ755, あ760)×M220, P482, P483
G780 →港 南 (品川230あ780)
G781   →小滝橋 (練馬230あ781) →玉突き
G792, G793→江 東 (足立230あ792, あ793)×P463, P472
★小滝橋から
R571, R572→江 東 (足立230あ571, あ572)×P466, P478

その他除籍
品 川:N277, N279, P444

.

F586→深 川 ×N380
F627→品 川(品川230い627) ×P530
G740, 741→青 戸(葛飾210あ740, あ741) ×M132, N305
G803→巣 鴨(練馬230あ803) ×N324
.
その他除籍:
新宿:N308、南千住:N338、臨海:N299, N320、深川:N381
.

F585, G709→深 川 ×N303, N379
F596→北(練馬230あ596) ×N302
F625, F626→品 川(品川230あ625, あ626) ×P443, P456
G718, G719→臨 海(足立230い718, あ719)
G728→江戸川(足立230い728)
G753, G756→北(練馬230あ753, あ756) ×P458, P484
G768→南千住(足立230か) ×P513
G787, G788→有 明
G794, G795→江 東(足立230い794, あ795) ×P446, P464
G815→新 宿(練馬230あ815)
G830, G831→渋 谷(品川230い830, え831) ×N289, N292
G832→渋 谷(品川230う832) ×N293
.
その他、品川:N271, N276が除籍
.

F595→北(練馬230あ595)、N301が除籍
G723, G729→江戸川(足立230あ723, あ729)、M163, P431が除籍
G757, G758→北(練馬230あ757, あ758) N378, P457が除籍
G801, G802→巣鴨(練馬230あ801, あ802) N325, N328が除籍
その他、江東:P465が除籍
.

9月6日週の動き
G722, G724→江戸川(足立230あ722, い724) P429, P461が除籍
G752, G754→北(練馬230あ752, あ754) N321, P485が除籍
G777, G778→南千住(足立201あ777, 230い778) N335, N337が除籍
G779→港南(品川230あ779) M219が除籍
G782→小滝橋(練馬230あ782)、R570が小滝橋→北に転属、P505が除籍
G783→杉並(杉並210あ783)、A597が杉並→江東に転属(足立230う597)、P473が除籍
G799, G800→巣鴨(練馬230あ799, あ780) N323, N374が除籍
G833, G837→品川(品川230え833, う837) N280, P445が除籍
その他、練馬:P448、早稲田:N311、巣鴨:M185が除籍
.
8月30日週の動き
G717, G785→臨海(足立230あ717, あ785) N285, N298が除籍
G725, G726→江戸川(足立230あ725, あ726) P421, P437が除籍
G750, G751→北(練馬230あ750, あ751) P503, P504が除籍
G766, G767→南千住(足立230あ766, あ767) P520, P521が除籍
G791, G796→江東(足立230あ791, あ796) P455, P475が除籍
G804, G805→巣鴨(練馬230あ804, あ805) N326, N327が除籍
G813→小滝橋(練馬230あ813) R565が小滝橋→北に転属、M223が除籍
G816, G817→新宿(練馬230あ816, あ817) N306, N307が除籍
G818, G819→渋谷(品川230い818, い819) N296, P490が除籍
G820, G821→渋谷(品川230え820, う821) P491, P492が除籍
G835, G836→品川(品川230う835, う836) N281, P529が除籍
.
8月23日週の動き
G822, G823→渋谷(品川230う822, い823) N294, N340が除籍
G784→杉並(杉並210あ784) V337が杉並→江東に転属(足立230え337)、P474が除籍
.
8月16日週の動き
G747→早稲田(練馬230あ747) N312が除籍
G759, G763→北(練馬230あ759, あ763) M222, N334が除籍
G769, G770→南千住(足立230あ769, い770) P511, P512が除籍
G789, G790→江東(足立230あ789, あ790) P447, P469が除籍
G806, G807→巣鴨(練馬230あ806, あ807) N322, N329が除籍
.
8月9日週の動き
G707, G708→深川 P532, P533が除籍
G727, G730, G731, G732→江戸川(足立230あ727, う730, い731, あ732) N357, P425, P426, P435が除籍
G761, G762→北(練馬230あ761, あ762) P486, P488が除籍
G771, G772→南千住(足立230え771, う772) P459, P510が除籍
G808, G809→巣鴨(練馬230う808, い809) M216, M256が除籍
G824, G825→渋谷(品川230う824, え825) N294, N295が除籍
.

▲正式配置へと向かうG代。観客輸送用の準備をしていたが使われることはなかった

▲G代と古参P代

▲さよなら運転でささやかな掲示が出たM219

▲江東に新たに転入したV337, A597 (はんぞーもん)

▲北に転入したR565(きたちゃん)

車両移動表
新車の営業所の水色は有明仮配置車からの移動あり、黒色は各営業所・支所への直納。
転出入の欄のJ()は有明配置だが営業所表記がカッコ内の車であったことを記号で示す。

読み方の例:
G711は6月に深川に直接納車、江東210あ711。その時点でP451を代替除籍
G717は6月に有明に仮納車、江東210あ717。9月に臨海に正式配置され足立230あ717に変更、N285を代替除籍
G814は6月に小滝橋に直接納車、練馬230あ814。その時点では代替がなく、10月に代替でR572を転出
一番右の列からR572はL(江東)に転出、足立230あ572に登録変更して江東のP478を代替除籍

都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top