都営バス資料館

[都05]のフルカラーLEDが変更

8月下旬より、[都05-1][都05-2](東京駅南口~晴海埠頭・東京ビッグサイト)のフルカラーLEDが変更されている。
フルカラーLEDは6月末より本格運用が開始されたが、系統番号の枠の色と系統番号の文字が溶け込んで見づらく、夜間は特に見づらくなっていた。それを改めて系統番号の文字色を黒にしてコントラストをはっきりとしたほか、[都05-1]は系統番号枠を枠線だけにすることで[都05-2]と区別している。同時に系統番号の数字を大きくしたり、枠や文字も再配置するなど手が込んでいる。
系統番号の枠は側面・背面もデザインが合わせて変更されている。
今の所変更は[都05]関連のみで、他系統や深夜バスは変更されていないようだ。燃料電池は8月27日現在は変更前のままだった。[都05-2急行]は未確認。他にもこの変更が拡がるのか要注目だろう。



▲変更後のフルカラーLED

▲新(上)・旧(下)比較

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top