都営バス資料館

G代(S54)-いすゞ

総括 いすゞ 日野 三菱 UD G代データ

BU04V

《前期》一般大型車(BU04V)が8輌で、川重ボディは小滝橋に3輌、富士重ボディは深川に5輌導入された。川重ボディ・富士重ボディとも上記共通の変更点のほかは特にないが、富士重ボディでは正面フロントガラスが大型化された。
《中期》一般大型車(BU04V)で全て富士重ボディであり、試作冷房車2輌が深川に導入された。いすゞの冷房装置はヂーゼル機器(現ゼクセル)製の直結式である。冷房装置搭載にあたり、車体面では窓の見付けが重量の関係から変更になったほか、天井換気口を廃止しラインクロスファンの取り付けを行い、冷房動作時の車内保温の向上を図った。また、車体に白抜き文字で「冷房車」というステッカーを貼り、非冷房車との区別がつけられるように配慮した。
1g_i_g351_0tak
▲E-G351 []
1g_i_g351_ud50
▲G-G351[饂飩]
1g_i_g352_0tak
▲E-G352 []
1g_i_g357_0tak
▲S-G357 []
1g_i_g357_ok50
1g_i_g357_ok51
▲S-G357[oka]
1g_i_g358_ok50
1g_i_g358_ok51
▲S-G358[oka]
1g_i_g359_ok50
1g_i_g359_ok51
▲S-G359[oka]
1g_i_g359_ok52
1g_i_g359_ok53
▲S-G359[oka]
1g_i_g360_ok50
1g_i_g360_ok51
▲S-G360[oka]

K-CLM470V

《後期》一般大型車(K-CLM470V)が28輌で、川重ボディは新宿・大塚・小滝橋・江戸川にそれぞれ7輌ずつ導入され、そのうちの2輌ずつは冷暖房車である。富士重ボディは滝野川・巣鴨・深川にそれぞれ7輌ずつ導入され、そのうち滝野川・巣鴨の各2輌は冷暖房車である。前回導入のG代中期車との変更点は川重・富士重ボディとも車体形状が変更されたことである。川重ボディでは前面形状が大幅に変更になって傾斜がつき、ワイパーが間歇式に変更され、ワイパーブレードの更なる大型化が図られ視界が向上した。細かな点ではバックミラーステーの形状が変更になり、扉側エンジンルーバーも小さくなった。富士重ボディでは上記共通の変更点のほか、正面フロントガラスの大型化が図られワイパーブレードが大型化されたほか、富士重ボディのいすゞ車の特徴でもあったヘッドライトの出っ張りがなくなり、スマートな表情になった。
1g_i_g379_10
▲P-G379 [き]
1g_i_g383_ok50
▲P-G383[oka]
1g_i_g384_ok51
1g_i_g384_ok52
▲P-G384[oka]
1g_i_g385_ok50
1g_i_g385_ok51
▲S-G385[oka]
1g_i_g387_ok50
1g_i_g387_ok51
▲S-G387[oka]
1g_i_g388_ok50
▲S-G388[oka]
1g_i_g392_0tak
▲R-G392 []
1g_i_g393_ok50
▲R-G393[oka]
1g_i_g394_ud50
▲R-G394[饂飩]
1g_i_g395_ok50
▲N-G395[oka]
1g_i_g397_ud50
▲R-G397[饂飩]
1g_i_g398_0tak
▲N-G398 []
1g_i_g398_ok51
1g_i_g398_ok52
▲R-G398[oka]
1g_i_g398_ud50
▲R-G398[饂飩]
1g_i_g399_0tak
▲E-G399 []
1g_i_g403_ok50
▲E-G403[oka]
1g_i_g404_0tak
▲E-G404 []
1g_i_g404_ud50
▲E-G404[饂飩]
1g_i_g405_ud50
▲E-G405[饂飩]
1g_i_g408_ud50
▲E-G408[饂飩]
1g_i_g409_ok50
1g_i_g409_ok51
▲R-G409[oka]
1g_i_g412_ok51
▲R-G412[oka]
1g_i_g412_ud50
▲R-G412[饂飩]
1g_i_g414_ok50
▲C-G414[oka]
1g_i_g416_ok50
1g_i_g416_ok51
▲C-G416[oka]
1g_i_g417_ok50
▲C-G417[oka]
1g_i_g419_0tak
▲C-G419 []
1g_i_g419_ok50
1g_i_g419_ok51
1g_i_g419_ok52
1g_i_g419_ok53
▲C-G419[oka]
1g_i_g421_ud50
▲G-G421[饂飩]
1g_i_g422_0tak
▲G-G422 []
1g_i_g423_ok50
▲G-G423[oka]
1g_i_g426_0tak
▲G-G426 []
1g_i_g426_ud50
▲G-G426[饂飩]

K-CLM470 [特定]

リフト付の冷房車(K-CLM470)が富士重ボディで八王子に1輌導入された。新型式かつ冷房つきと新世代の特定車になったが、中扉の3枚折戸構造等は変化がない。

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top