都営バス資料館

A代(H6)-日野

総括 いすゞ 日野 三菱 UD その他 A代データ

U-HT2MLAA

 一般車(U-HT2MLAA)が品川・目黒・青梅・葛西に14輌導入された。共通の仕様変更点以外の変更は特にない。青梅仕様もZ代に引き続き導入され、リアの乗降中表示器の位置が運転席側になった。
 平成12年より、目黒のA439~441、A460~464(HIMR)は[虹01]等用の虹装飾を前面に施すようになり、目黒閉所後は全車港南に転属し、除籍まで続いた。
2a_h_a448_10
▲V-A448 [北]
img
▲W-A528[]
2a_h_a524_goi50_630
2a_h_a524_goi51_630
▲W-A524[五井]
2a_h_a526_goi50_630
2a_h_a526_goi52_630
▲W-A526[五井]
2a_h_a527_goi50_630
▲W-A527[五井]
2a_h_a529_goi50_630
▲W-A529[五井]
2a_h_a530_goi51_630
2a_h_a530_goi50_630
▲W-A530[五井]

U-HT2MLA改 [HIMR]

HIMR(U-HT2MLA改)が品川・目黒・葛西に22輌導入された。前年度がU-HT2MLA改であるのに対して、正式に型式認定を受けた車両となり、型式が変更された。
img
▲M-A460[]
2a_h_a461_10
▲A-A461 []
img
▲V-A465[]
img
▲V-A467[]
img
▲V-A470[]

HU2ML改 [リフト]

 リフト付都市型超低床車(HU2ML)が杉並に2輛導入された。主に[都03](新宿駅西口~晴海埠頭)で運用され、大江戸線改編時は系統とともに深川に移籍した。ラッピングされる機会が多い車だったと言える。
2a_h_a585_12
2a_h_a585_13
▲D-A585 [塩]
2a_h_a585_21
▲S-A585 []
2a_h_a585_25
▲S-A585 []
img
▲S-A585[]
2a_h_a586_10
▲D-A586 [塩]
img
▲S-A586[]

U-HT2MLAA [特定]

特定車が品川に1輛導入された。

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top