都営バス資料館

K代(H14)-日産ディーゼル

総括 いすゞ 日野 三菱 UD K代データ

KL-UA452KAN改 [ノン・IS・触媒]

富士重ボディで9輛導入された。都営では初で、前中扉間ノンステップ(type-G)・MTという点が従来と異なる。富士重のバス事業撤退のため、最後の富士重ボディとなった。江東のK499は一時期グリーンスターのヘッドマークを掲出していた。
cat01_107
cat01_111
▲L-K499 [五]
cat01_110
▲F-K501 [北]
img
▲N-K469[]

KL-JP252NAN改 [ノン・IS・触媒]

西工ボディで25輛導入された。H代と基本的には同じだが、後部タイヤハウスのサイズが小さく、リアのバンパーが縦長になり、屋根上の冷房がデンソー製に変更されている。また、リヤ形状にあわせて裾のオレンジの塗り分け位置が下がった。
img
▲R-K550[]
img
▲R-K551[]
img
▲R-K555[]
img
▲R-K556[]
img
▲R-K560[]
img
▲R-K561[]
img
▲R-K564[]
cat01_108
▲Z-K619[五]
cat01_109
▲F-K628[Yoshitaka]
cat01_112
2k_rk562_0goi
▲R-K562[北][五]
2k_rk559_0goi
▲R-K559[五]
2k_u_k615_hok
▲Z-K615[北]
img
▲Z-K618[]
img
▲Z-K619[]
img
▲Z-K620[]

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top