都営バス資料館

N代(S59)-日野

総括 いすゞ 日野 三菱 UD N代データ

P-RT223AA

《前期》一般車は大型車(P-RT223AA)が品川に7輌、葛西に7輌導入された。大きな仕様変更はない。
《後期》大型車(P-RT223AA)が葛西に14輌、目黒に14輌、品川に7輌導入された。大型車はN代前期と比べて、方向幕両脇が黒色ガラスに変更されたほか、バンパーも黒色に変更され、他のメーカー同様ブラックフェイスのマスクになった。
1n_h_n378_0tak
▲A-N378 []
1n_h_n379_0tak
▲A-N379 []
1n_h_n380_ud50
▲A-N380[饂飩]
1n_h_n383_ok40
▲A-N383[oka]
1n_h_n383_ud50
▲A-N383[饂飩]
1n_h_n388_10
▲P-N388 [塩]
1n_h_n407_0tak
▲V-N407 []
1n_h_n407_10
▲V-N407 [饂飩]
1n_h_n409_10
▲V-N409 [塩]
1n_h_n413_10
▲V-N413 [塩]
1n_h_n419_ok40
▲M-N419[oka]
1n_h_n431_ud50
▲A-N431[饂飩]
1n_h_n433_ud50
▲A-N433[饂飩]

P-RJ172BA [中型]

初の中型車(P-RJ172BA)は青梅に前期7輌、後期7輛の計14輛導入された。青梅支所初の冷房車となった。いすゞ車と同じく逆T字型窓を採用したため、中型車としてはスマートな仕上がりになっている。こちらも八王子と同じく乗降方式を後ろ乗り前降り方式に変更する計画があったため、これに対応する仕様で導入された。その後、昭和60年7月に整理券発行機と運賃表示器を設置し、同年8月より運賃の収受方法を申告制による運賃前払い方式から、中乗り整理券による運賃後払い方式へ変更した。
1n_h_n802_10
▲W-N802 [饂飩]
1n_h_n804_0tak
▲W-N804 []
1n_h_n804_10
▲W-N804 [饂飩]
1n_h_n805_10
▲W-N805 [き]
1n_h_n805_ht40
▲W-N805[はた]
1n_h_n815_0tak
▲W-N815 []
1n_h_n816_10
▲W-N816 [饂飩]

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top