都営バス資料館

C代(H29)-総括

総括 いすゞ トヨタ C代データ

初期配置

メーカー 車体 型式 備考 A
品川
Y
港南
B
渋谷
C
新宿
D
杉並
W
青梅
E
小滝
T
早稲
F
練馬
G
大塚
P
巣鴨
N
北 
H
千住
K
南千
Z
青戸
L
江東
R
臨海
V
江戸
S
深川
総計
いすゞ J-BUS 2DG-LV290N1 AT・ノン 3 2 4 3 4 3 4 2 6 8 7 6 5 8 7 7 8 87
トヨタ J-BUS ZBC-MUM1NAE AT・ノン・燃電 3 3
総計 3 2 4 3 4 3 4 2 6 8 7 6 5 8 7 7 8 90

概要

一次車・二次車・燃料電池に分かれて導入された。一次車は大型ノンステップバス(2DG-LV290N1)が全77輛で、全て23区内仕様となっている。二次車も同一型式で23区内仕様が10輛、さらに初の型式認証を取得した燃料電池バスが深川に3輛の合計90輛となっている。一次・二次車の違いは、LED行き先表示くらいで、一次は従来型の3色、二次はフルカラーLED となっている(一次車であっても渋谷・深川はフルカラーLEDに換装済)。
  

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top