都営バス資料館

D代(H9)-総括

総括 いすゞ 日野 三菱 UDD代データ

特徴

  平成10年2月から3月にかけて集中的に導入された。100輌が渋谷・練馬・青戸以外の16の車庫に導入された。観光・特定車はない。
  各種新技術採用の低公害車やノンステップバスを本格的に導入するなど、公営事業者の雄らしい積極的な車輌導入となった。しかし乗客減少などの厳しい台所事情から、背面局番板の廃止や、側面方向幕下の窓ガラス固定化、車内手すり本数の削減、都市新バス仕様車の着色ガラス廃止など、コストダウンを行うべく施策が始まったのもこの代からである。室内では床色がC代の灰色から青系の色へ変わり、中扉付近の点検蓋が2カ所になった。コストダウン施策に関係ない部分での変更点は、中扉のガラスの下部着色が青から青緑に変更され、一部車種で優先席が前向きの1人掛に変更された。
 なお、ノンステップバスの大半は2月の落成後、すぐに長野パラリンピックの選手送迎バスとして川中島・松電および長電の各バス会社に貸し出しされた。そのため、都バスで運行されたのは年度末になってからである。

初期配置

メーカー 車体 型式 備考 A
品川
M
目黒
B
渋谷
C
新宿
D
杉並
W
青梅
E
小滝
T
早稲
F
練馬
G
大塚
P
巣鴨
N
北 
H
千住
K
南千
Z
青戸
L
江東
R
臨海
V
江戸
S
深川
総計
いすゞ いすゞ KC-LV280L らくニー 3 3
KC-LV280L改 CHASSE 2 2 4
KC-LV832L ノン 1 1
NE-LV288L CNG 7 5 12
富士 KC-LV280L らくニー 1 1
いすゞ 集計 3 2 3 8 5 21
日野 日野 HU2PM ノン 2 4 6
KC-HU2MLCA らくニー 11 4 6 21
都らくニー 10 10
KC-RJ1JJCK 中型らく 5 5
KC-RU1JLCH HIMR 2 4 2 8
日野 集計 13 8 10 5 2 12 50
三菱 MBM KC-MK219JUF改 中型らく 4 4
KC-MP737K MBECS 2 2
KC-MP747K ノン 2 2
三菱 集計 2 4 2 8
日デ 富士 NE-UA4E0HAN CNG 14 14
UA460KAM ノン 2 2 3 7
日デ 集計 14 2 2 3 21
総計 13 8 10 5 3 4 2 3 14 6 2 2 11 12 5 100

D60129_630

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top