都営バス資料館

AB代(S49)-日産ディーゼル

総括 いすゞ 日野 三菱 UD その他
B代データ A代データ

U20H-AR

A代は5輌。全車低床車(U20H-AR)であり、志村・江東に導入された。日産ディーゼルは昭和48年限りで2サイクルのUD4エンジンの生産を打ち切ったためエンジンが4サイクルのPD6Hに変更され、型式もU系へと新しくなった。前年度車との変更点は各車種共通の変更点のほか、エンジンルーバーの形状が変わり、扉側にはルーバーがなくなった。
B代は全て前期導入車であり、大型車(U20H-AR)が19輌で練馬に7輌、志村に7輌、江東に5輌が導入された。前回導入のA代車との変更は上記共通の変更点以外はない。
1a_u_a590_0tak
▲V-A590 []
1a_u_a591_0tak
▲V-A591 []
1b_u_b474_ok51
1b_u_b474_ok50
▲N-B474[oka]
1b_u_b475_ok50
▲N-B475[oka]
1b_u_b478_0tak
▲F-B478 [タ]
1b_u_b483_ok50
▲N-B483[oka]
1b_u_b485_0tak
▲U-B485 []
1b_u_b488_ok50
▲L-B488[oka]
1b_u_b489_ok50
▲L-B489[oka]
1b_u_b490_0tak
▲L-B490 []
1b_u_b492_ok50
1b_u_b492_ok51
▲L-B492[oka]

U20H [特定]

A代は2輌(U20H)が志村に、B代はリフト付き車(U20H)が志村・今井に3輌導入された。

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top