都営バス資料館

群馬中央バス/三菱/P-MP118K

首都圏では最後までモノコックボディが営業運転されていたことでも有名だった群馬中央バス。
京阪からの移籍車が多く在籍し、都営バスからは'90年代中頃に大型が2輛のみ移籍したようだ。2748は今はなき本庄駅~伊勢崎線用で、埼玉県に乗り入れることから平成15(2003)年のディーゼル規制に伴いDPFを後付けしたという珍しい経歴を持つ。平成18(2006)年頃に廃車された。

M327群馬22あ2748

[h]

[き]

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top