都営バス資料館

都営バス移籍車動向:平成30(2018)年春

平成30(2018)年2~5月頃の元都営バスの新規登録動向を中心に紹介しよう。
→平成29年冬の動向 →平成29年秋の動向 →平成29年夏の動向 →平成29年春の動向

2016年度以前の除籍車で未登録のまま残っている車はH133, 144, K568, 584, 591となっている。
※元局番については独自調査です。元局番を含めた表の内容を利用される場合は出典を明記ください。

八戸市交通部

3月末にK代HR5輛が再登録され、希望ナンバーで1751~1755を付けている。4月中旬頃より順次運用入りしている。


▲あつさんのツイート

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
八戸市交通部 八戸230あ1751 KL-HR1JNEE K574 H30.3登録
八戸市交通部 八戸230あ1752 KL-HR1JNEE K623 H30.3登録
八戸市交通部 八戸230あ1753 KL-HR1JNEE K625 H30.3登録
八戸市交通部 八戸230あ1754 KL-HR1JNEE K543 H30.3登録
八戸市交通部 八戸230あ1755 KL-HR1JNEE K544 H30.3登録

羽後交通

5月にK代MK1輛が再登録された。H代いすゞ以来の移籍となっている。大曲配置。

▲81さんのツイート

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
羽後交通 横手 秋田200か1350 KK-MK27HM K602 H30.5登録

福島交通

3月にH代MP2輛が登録され、郡山・福島でそれぞれ運用を開始した。まだ登録待ちもいるため、今後増えていきそうだ。なお、2018年に入ってから福島地区も8000番台の通し番号のナンバープレートを付けるようになっている。4月、5月に追加で1輛MPが福島に登録された。


▲らいむぎさんのツイート

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
福島交通 福島230あ8007 KL-MP37JK H166 H30.3登録
福島交通 福島230あ8009 KL-MP37JK H160 H30.4登録
福島交通 福島230あ8010 KL-MP37JK H179 H30.5登録
福島交通 郡山210あ7058 KL-MP37JK H159 H30.3登録

新常磐交通

3月にHRが、4月にはMKが追加で1輛が登録された。

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
新常磐交通 いわき200か725 KL-HR1JNEE K624 H30.3登録
新常磐交通 いわき200か727 KK-MK27HM K609 H30.4登録

越後交通

3月にH代MPが1輛登録され、小千谷配置となった。以前の移籍と同じくみんくるモケットはそのまま。小千谷~長岡や間合いの長岡市内線などで活躍中。
▲長岡200か941[明田]

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
越後交通 長岡200か941 KL-MP37JK H182 H30.3登録

大阪シティバス

4月に入り、青戸のH代MP4輛が運用に入るようになった。現在のところ2270は側面広告なし、2271~2273はそれぞれ異なる広告を貼り付けている。さっそく再登録された。塗装は藍色一色で、IKEA色となっている。モケットは交換済。側面は下半分のみ固定式のプレート表示で前面・背面はLED。4月からなんば~IKEAを中心に使われている。

▲なにわ200か2270,2272

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
大阪シティバス なにわ200か2270 KL-MP37JK H169 H30.2登録
大阪シティバス なにわ200か2271 KL-MP37JK H180 H30.2登録
大阪シティバス なにわ200か2272 KL-MP37JK H182 H30.2登録
大阪シティバス なにわ200か2273 KL-MP37JK H183 H30.2登録

とさでん交通

初の移籍先。K代JPがまとまって移籍し、順次4月から出場して運用に入っている。新塗装が似合っているが、都営時代の「ノンステップ」札を再利用している姿も……。背面LEDは外されており、側面LEDは小型のフルドットを枠内に取り付けている。みんくるモケットはそのまま。
[明田]

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
とさでん交通 高知230あ904 KL-JP252KAN改 K552 H30.3登録
とさでん交通 高知230あ905 KL-JP252KAN改 K553 H30.3登録
とさでん交通 高知230あ906 KL-JP252KAN改 K554 H30.3登録

いわくにバス

4月にいすゞ大型が1輛が登録された。昨年度では唯一のいすゞK代の移籍となり、中型系メインのいわくにバスとしては珍しい移籍になった。

▲玖島のチョコさんのツイート

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
いわくにバス 山口230あ307 KL-LV280L1改 K486 H30.4登録

サンデン交通

K代のUD/富士重工ボディが3輛移籍しており、5月までに全て運用を開始した。K代の富士重工ボディでは唯一の移籍先となっている。
また、K代MKも2輛登録されが。5227, 5228は北浦、5226, 5229は新下関配置となっている。
▲下関230あ5227

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
サンデン交通 下関230あ5226 KL-UA452KAN改 K500 H30.3登録
サンデン交通 下関230あ5227 KL-UA452KAN改 K502 H30.3登録
サンデン交通 下関230あ5228 KL-UA452KAN改 K499 H30.4登録
サンデン交通 下関230あ5229 KK-MK27HM K593 H30.4登録
サンデン交通 下関230あ5230 KK-MK27HM K600 H30.5登録

佐賀市交通局

K代のJPが例年より多い2輛移籍し、4月頃から営業を開始した。佐賀市営バスの公式ブログでも例年のように紹介されている。
▲佐賀200か1044(852号車)

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
佐賀市交通局 851 佐賀200か1041 KL-JP252NAN改 K629 H30.3登録
佐賀市交通局 852 佐賀200か1044 KL-JP252NAN改 K614 H30.3登録

引退車

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top