都営バス資料館

都営バス移籍車動向:平成29(2017)年夏

平成28(2016)年度除籍の車もほぼ出揃ってきた今日この頃。ここでは、平成29(2017)年6~8月頃の元都営バスの動向を紹介しよう。
8月末時点での未登場分は以下の通り。
H代三菱MP…11輛、H代日野HR…1輛、H代いすゞLV…7輛、H代日デUA…4?輛
K代いすゞLV…1輛、K代日野HR…4輛、K代三菱MK…0輛

網走バス

8月にK代MKが1輛登録された。元都営バスの移籍復活後においては、北海道勢では初となる車となった。最初に目撃が上がってからしばらく経っているが、まだ営業開始まではしばらくかかりそうな気配だ。

岩手県北自動車

7月に追加で1輛のK代HRが登場した。143, 151と同じく盛岡所属となっている。★詳細

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
岩手県北自動車 盛岡200か164 KL-HR1JNEE H29.7登録

仙台市交通局

長らく改造待ちだったH代MPのうち1輛が、仙台230あ151のナンバーをつけた姿で塗り替え前ながら公道を走っているのが目撃されている。残りの車の登場も期待したい。

福島交通

 春に引き続き、6月から7月にかけて追加でMKが3輛登場した。これでK代のHRが3輛、MKが4輛移籍したことになる。
★詳細(HR) ★詳細(MK)

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
福島交通 郡山210あ7047 KK-MK27HM H29.6頃登録
福島交通 福島200か1990 KK-MK27HM K607 H29.7頃登録
福島交通 福島200か1999 KK-MK27HM H29.7頃登録

会津乗合自動車

7月にK代HRが1輛登場した。移籍中止前から見ても初の移籍先である。若松所属の模様で、みんくるモケットはそのままとなっている。みちのりホールディングスの一員になっていることで、会津バスにも元都営の在庫が回るようになったのかもしれない。

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
会津乗合自動車 会津200か335 KL-HR1JNEE K592 H29.7登録

▲@scandoitcandoitさんのツイート

新常磐交通

昨年度のHR大量移籍から一休みかと思いきや、6月頃からはK代の移籍登録が始まっている。夏の間に4輛が追加で営業入りしているのが確認できた。まだ未登場分もいるようで、さらに数が増えそうだ。

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
新常磐交通 いわき200か665 KL-HR1JNEE K581 H29.6頃登録
新常磐交通 いわき200か667 KL-HR1JNEE K626 H29.6頃登録
新常磐交通 いわき200か671 KL-HR1JNEE H29.7頃登録
新常磐交通 いわき200か682 KL-HR1JNEE H29.8頃登録

いわくにバス

春に続き、追加でK代HRが1輛移籍している模様。これでナンバー30xシリーズは302~306の計5輛となった。

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
いわくにバス 山口230い306 KL-HR1JNEE K570 H29.6頃登録

サンデン交通

目撃のあった渋谷のH代MPが3輛登場した。6月から8月にかけて登録され、移籍車復活後の都営大型車は初となった。5213は彦島所属。

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
サンデン交通 下関230あ5212 KL-MP37JK H152 H29.6登録
サンデン交通 下関230あ5213 KL-MP37JK H153 H29.7登録
サンデン交通 下関230あ5214 KL-MP37JK H170 H29.8登録

佐世保市交通局

春に続き、7月に残りの築地市場用に使っていたS 代中型が2輛登場し、全6輛が出揃った。
★詳細

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
佐世保市交通局 市1041 佐世保200か637 PDG-LR234J2 S81x H29.7頃登録
佐世保市交通局 市1042 佐世保200か638 PDG-LR234J2 S81x H29.7頃登録

九州産交バス

7~8月にかけてHRが2輛?登録された模様。元都営は久しぶりの移籍となった。首都圏各社を中心に様々なHR10.5m車が熊本で走り始めているが、さらにバリエーションが広がった。

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
九州産交 熊本200か1419 KL-MP37JK H29.7登録
九州産交 熊本200か1428 KL-MP37JK H29.8登録

鹿児島交通

春に続き、7月頃に追加で3輛のH代日産ディーゼルが登場した。鹿児島以外にも活躍の場を拡げているようだ。詳細は確認中。。

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
鹿児島交通 鹿児島200か1859 KL-UA272KAM H H29.7頃登録
鹿児島交通 鹿児島200か1860 KL-UA272KAM H H29.7頃登録
鹿児島交通 鹿児島200か1861 KL-UA272KAM H H29.7頃登録

沖永良部バス企業団

驚きの移籍先で、移籍中止前から見ても初となった。S代築地市場用のいすゞ中型が1輛のみ移籍し、6月頃に登録、8月頃から営業を開始した。外観の塗装を変えた程度で、車内は都営の面影が残る。行き先表示は紙の掲示で対応しているようだ。

事業者 社番 登録番号 型式 元局番

備考
沖永良部バス企業団 3E54 奄美200か100 PDG-LR234J2 S816 H29.6登録

※入札で元局番を公開している事業者はその情報を、それ以外は資料館の管理人・メンバー・各協力者の方々が車台番号などのシリアルナンバーと実車の調査を行って元局番を照合したものを元に、私的に作成したものです。
一部推定がありますので、ご注意ください。リストをご利用の際は、「都営バス資料館」の出典を必ずご明記ください。

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top