都営バス資料館

羽後交通/UD/P-RM81G

都営バス時代は練馬にのみ14台が在籍していた少数派の日産ディーゼル中型車のうち、実に12台が羽後交通に移籍した。
前扉は黒色に塗装するのが原則だが、704号車だけ白色など、見た目にはいくつかバリエーションがある。配置は湯沢と本荘・象潟に偏っており、横手や境には在籍していなかった。711号車のようにシーズン時に田沢湖配置になった変わり種も存在した。
いずれの車も十数年程度活躍し、平成20~21年に一斉に引退して全廃となった。

N824秋田22い694

N825秋田22い695

(き)

N823秋田22い697

(hiro)

N826秋田22い698

(き)

P855秋田22い699

(hiro)

P851秋田22い703

(hiro)

N822秋田22い704

(hiro)

N827秋田22い711

(hiro)

P854秋田22い712

(き)

P853秋田22い713

(hiro)

P857秋田22い727

(き)

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top