都営バス資料館

北海道拓殖バス/三菱/U-MP218K(三菱)

平成14(2002)年に都営バスから2台移籍した。いずれもエアロスターMである。中扉後部にマイクを取り付けたが、車外スピーカーの移設は行っていない。
エアロスターK が多い同社だが、国鉄士幌線2代目転換バスではエアロスターMも登場しており、それほど違和感はなかった。34は当初分離の子会社「たくしょく交通」在籍で、後に拓殖バスに吸収されている。45は前面の塗り分けが34と若干異なる。
いずれも長生きし、平成26(2014)~27(2015)年にかけて引退した。

W781帯広200か34 (h)
(き) たくしょく交通

W779帯広200か45 (みよえ)

都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top