都営バス資料館

羽後交通/日デ/P-U33K(7E)

登録番号秋田200か55
車番214
元局番L-V585

[き]

登録番号秋田200か63
車番216
元局番L-V586

[き]

[北]

登録番号秋田200か257
車番239
元局番L-V591

[h]

[き]

登録番号秋田200か277
車番241
元局番L-V589

[Y]

登録番号秋田200か293
車番293
元局番L-V581

[き]

元都営の日産ディーゼルに富士重工7Eボディは、P-規制の元V代だけがまとまって移籍した。数が多かったU-UAのW代以降が全く入らなかったのは少々不思議なところだ。
55, 63は機械式オートマチック「E-MATIC」を搭載している。このタイプの車は都営バスの乗務員から不評ということもあり他車よりも早く除籍されたが、55は移籍後も変速機部分の調子が悪く、他よりも一足早く廃車された。63は配置は湯沢と横手を行ったり来たりしており、最初の湯沢配属時には上到米(平成20 年廃止)の常駐だったが、長期放置されたり故障したりと不遇な車だった。それでも何とか長生きし、平成29年3月についに運用を離脱した。

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top