都営バス資料館

三宅村/日野/U-HT2MLAA

平成12(2000)年8 月に三宅島雄山が噴火、9 月頭に全島民が避難することとなった。閉校が予定されていた都立唯一の全寮制だった秋川高校を受け入れ先とし、小中高校の分校を開校した。生徒などの送迎のため、元葛西の都営バス2台を転用して輸送にあたることになった。
都営バスの塗装そのままで、各種表記を消した程度となっている。平成17(2005)年2 月に全島避難が解除され、平成18(2006)年4 月には三宅高校が本島で再開。秋川はしばらく分教場として残り、平成19(2007)年3 月で閉鎖された。現在は更地になっている。

W777, W778品川200は94, 95


(塩)

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top