都営バス資料館

熊本市交通局/日デ/P-UA33K

 熊本市営バス自体は 4メーカーともに導入されていたが、都営からの移籍はいすゞと日野が極端に多く、三菱はゼロ、日産ディーゼルはこの都市新仕様が1 台のみと大幅に偏りがある。この車はS 代の初代グリーンアローズで、富士重工7E ボディの初期ロットが移籍した。そこまでは長生きせず、平成19(2007)年春に引退している。

S264熊本200か82

(き)

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top