都営バス資料館

方向幕・渋谷(平成15年4月~平成18年3月)

平成15年4月には六本木ヒルズのオープンにより47, 48が追加、9月には[学03急行]の開通により49, 50が、10月には[RH01]の開通で51, 52が追加された。なお、同時期に[急行01]が廃止され、19, 20は未使用となった。
・47, 48は[都01]のバリエーションで、六本木六丁目で分岐して六本木ヒルズ構内を一周してまた渋谷駅に戻る。47は緑地で、48は特に本線と区別する必要がないため青地のまま。なぜか側面は「南青山(七)」ではなく「南青山七丁目」。
・49, 50は2コマ用意されているが、いずれも双方向式の往復兼用。49が女学館行き、50が渋谷駅行き用だが、指定ミスだろう。なお、実際は片道運行なので50しか使われていない。
・51, 52は六本木ヒルズまでの直行便用。実際はLED表示の専用車が運行にあたるため、代役で出ない限りこの表示はお目にかかれない。こちらも側面・背面は「→」が全て「-」にミスしている。
・51の背面の始発地は「六本木けやき坂/六本木ヒルズ」が2段で表記され、かなり珍しい書き方となっている。
・49~52の側面には「RAPID BUS」の表記があり、急行バスの書式を流用している。前面については上段に小さく「急行」と書かれており、急行バスの書式とは異なる。

※は平成15年10月からの追加分

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top