都営バス資料館

新小29

幕 H16~(江戸川)

1. 2.
3. 4.
5. 6.
7. 8.
1. 2.
3. 4.
5. 6.
7. 8.
9. 10.
11.

前面

ledh ledh
ledh ledh
ledh ledh
ledh ledh
ledh sk29

①② [新小29甲]の本線。環七経由と名乗るが、平成2年に経路変更してからは環七を走るのは葛西駅~一之江駅だけで誤解を与える。いい加減「一之江駅・菅原橋経由」とでも名乗ったほうがいいと思う。葛西駅~一之江駅の[新小22][葛西22]との区別で言えば確かに環七ではあるが。
③④ [新小29乙]の本線。かつての[新小27]の流れを汲む路線だが、都営新宿線の全通で本数が大きく減り、マイナーな存在になった。終点は春江町終点だが、幕の時代から「春江町」表記なのは変わらない。
⑤ 新小岩側からの終発は一之江駅止まりとなる。菅原橋経由と名乗るが適切だがなぜか行き先だけ。なお、東小松川車庫~一之江駅もこの表示となる。
⑥⑦ 平日土曜の朝のみ運転される新小岩駅北口止まり。蔵前橋通りの上り線が大渋滞になるため上り線を通らないように大きくループ状の経路としたものだが、今や陸橋もできてだいぶ渋滞もなくなった。なお、新小岩駅北口発は本線の幕と変わりない。また、新小岩駅北口到着前に自動的に表示が変わるため、新小岩駅ではこの表示は見られない。
⑧ 同じく朝にわずかに運転される東新小岩四丁目→新小岩駅北口の補完便。短距離のため行き先だけ。
⑨ 平日昼間に3本だけ運転される。出入庫であり、独立した系統だが[新小29]に組み込まれている。幕は無番だが、LEDは全ての面に系統番号がしっかりと入っているところが異なる。また、幕は双方向兼用であるところも異なる。
なお、現在は朝ラッシュ時の新小岩駅北口発着・春江町発着が廃止されたため、現在は見られない表示となった。
⑩ 臨海移管後は東京臨海病院発着も[新小29]名義となったためこの表示となった。

側面

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top