都営バス資料館

新江62

幕 H25~(杉並)

1. 2.
3. 4.
1. 2.
3. 4.

幕 H16~(練馬)

1. 2.
3. 4.
5. 6.
1. 2.
3. 4.
5. 6.

前面

ledh ledh
ledh ledh
ledh ledh

平成25年に廃止済。
①② [新江62]の本線ではあるが、元々の本数が少ない上に多数が練馬駅で折り返すため、本数はかなり少ない。練馬駅バスターミナル新設後は立ち寄るようになったため、練馬駅経由を名乗る。ただし、②で練馬駅経由と名乗るよりは大泉学園駅の近くの停留所にしておいたほうが良いだろう。
③④ 練馬駅折り返しの場合、前面経由地は練馬区役所となる。かつて、方向幕の場合、練馬駅の下には(都営大江戸線)の文字があったが、LEDでは省略されている。
⑤ 大泉学園駅からの入庫で、1~2本運転される。路線図には掲載されていない。幕の「練馬駅前」というのは、練馬駅ターミナルには入らず、離れた路上に到着することを指している。
⑥ 始発に1本運転される出庫用。練馬区役所経由を名乗っても良さそうだが、なぜか行き先だけの表示となる。平日昼にも練馬車庫→出庫が1本存在するが、始発とは異なり練馬駅を経由するため、表示は②となる。なお、これらについては、平成21年4月から練馬→杉並へと移管されたが、表示そのものは変更がないようだ。

側面

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top