都営バス資料館

草24

幕 H16~(臨海)

1. 2.
3. 4.
5. 6.
7.
1. 2.
3. 4.
5. 6.
7. 8.
9. 10.

前面

ledh ledh
ledh ledh
ledh ledh
ledh

① かつては[亀24乙]と名乗っていたが、案内を分かりやすくするため平成13年に系統名を変更され、今は営業所も本線と分かれた。亀戸駅を貫通する数少ない系統で、沿線で最大の亀戸駅を経由地に名乗る。
② 逆方向の本線。浅草地区は大きくループを描くが、浅草寿町で一旦運行を打ち切るのは昔から変わっていない。
③ 亀戸駅~浅草寿町の区間運転用。一時期よりは数が減ったが、それなりに運転されている。特に経由地は用意されていない。
④ 亀戸駅始発の場合。本線とは異なり、経由地表示がなくなる。
⑤ 隅田川花火用の表示。隅田川を渡るだいぶ手前で終点となる。他の系統と比べて、早期から専用表示を用意していた。LEDになってからは(花火)も表示されるようになった。なお、亀戸駅発着と東大島駅発着の両方が用意されている。
⑥⑦ 本所四丁目始発の花火臨時。全て行先は横3ドット使っている太字である。通常ダイヤから本所四丁目~浅草が切り落とされた形での運行となるため、ほとんどが東大島駅行きの運行となり、亀戸駅行きは非常に少ない。

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top