都営バス資料館

王49

幕 H22~(千住)

1. 2.
3. 4.
5. 6.
7. 8.
9. 10.
11.
1. 2.
3. 4.
5. 6.
7. 8.
9. 10.
11. 12.

前面

ledh ledh
ledh ledh
ledh ledh
ledh ledh
ledh ledh
ledh ledh
ledh ledh
ledh ledh

①② [王49]の本線。多くの区間で環七を走行するため、これも環七経由と名乗って問題ないだろう。平成15年の幕交換以降、千住車庫前と「前」がつくようになり、LEDもそれにならっている。
③④ [王30]の分割で誕生した王子駅~足立区役所の運行。区役所連絡という意味合いもあるようだ。折返と名乗るが、本線とほぼ同じ距離があって終点が二股に分かれているだけなので、折返は適当ではないように思う。幕色は橙色地で、LEDは「折返」が[都01]のように付加される。
⑤ 平日朝ラッシュ時のみ運転される補完運行。上沼田団地からの折り返しは①と同じとなる。
⑥⑦ 足立区役所発着便の出入庫。非常に短距離。表示は本線と同じようで、経由地や系統番号の部分に折返がないなど微妙に異なる。[王49]の他、[草43]でも使われる。幕は橙色地だが、他と区別する意味がないのかLEDでは特に系統番号の白抜きなどはされていない。
⑧⑨⑩ ⑪⑫ 平成22年4月より、ハートアイランド経由の足立区役所発着が新設されたため、従来の「環七経由」は全て「北区神谷町経由」に改められた。側面にも北区神谷町が入るようになっている。それ以外の変更はない。
⑫⑬ 平日昼のみ運行されるハートアイランド経由は、[王55]と同じくハートマークがLEDに入るようになっている。なお、背面は従来の北区神谷町経由と同じ表示となり、ハートマークは入らない。
⑮ 荒川を渡る手前で終点となる運用。定期運行はなく、通行規制時や渋滞時用に用意されたようだ。
⑯ かつて、千住が[里48]を所管し始めた平成初期に出庫便として運行されていた運行。すぐに回送になってしまったので定期運行された期間は短い。しかしLEDになってもしぶとく表示は残り続けている。

側面

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top