都営バス資料館

錦27

幕 H17~(江戸川)

1. 2.
3. 4.
1. 2.
3. 4.

前面

ledh ledh
ledh ledh
ledh ledh

①② かつては京成バスと組んで都心まで乗り入れていたが、今は隅田川の手前で終点となる。城東地区は比較的前面経由地をしっかりと書く系統が主流の中で、昔から行き先だけの表示となっている。
③ 江東所管時の入庫用として設定されたもので、今は江戸川単独となったが、同じ区間で運行をしている。錦糸町駅到着後は[錦25]になる。なお、幕はコマ数不足で錦糸町駅-小岩駅が1コマにまとめられているが、幕車の出番はほぼないだろう。
④ 隅田川花火開催時は緑一丁目で打ち切りとなり、両国駅構内までは入らなくなる。LED限定の行き先である。
⑤⑥ 近年設定された枝線で、東小松川車庫への出入や区内アクセスの改善という目的があるようだ。本数は少ない。方向幕は緑色地で「-2」の表記はないが、LEDは系統番号に国際興業風味の「-2」がつく。都営でハイフンつきの表示が残っているのはこの系統だけである。

側面

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top