都営バス資料館

草43

幕 H16~(千住)

1. 2.
3. 4.
1. 2.
3. 4.
5.

幕 H15~(千住)

1. 2.
3.
1. 2.
3.

前面

ledh ledh
ledh ledh
ledh

① 本線。10年以上前は「浅草」、その後「浅草雷門前」となったが、停留所の整理により今の行き先となった。[草43]も行き先表示だけで、側面も3箇所しか使っていないが、かつては浅草橋・新橋まで行くのが本線で、浅草は途中折り返し用だったためだろう。
② 平日を中心に運行される。
③ 土休日のメインの行き先。平成15年の幕交換以降、なぜか千住車庫だけ「前」をつけているため、LEDもそれにならっているが、特に意味はない。指定ミスだろうか。
④ 早朝の始発のみ運行される。[草41]の送り込み出庫として運行されるため、[草43]の運用とは独立している。昔は数本あったが今は各曜日1本のみ。
⑤ 浅草地区のお祭り等の交通規制時はこの運行になる。平成27年より土休日の行き先として定期運用となった。LED限定で、幕は浅草雷門で代用する。雷門前に入れないため、国際通りを南下し、浅草寿町で運行を打ち切ってそのまま折り返して行く。浅草側の始発は浅草一丁目だったが、定期運行化により浅草寿町始発となった。

側面

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top