都営バス資料館

東98

前面

ledh ledh
ledh ledh
ledh

① 現在は都営は撤退。長距離路線にもかかわらず、なぜか経由地の表示がないが、せめて目黒駅くらいは経由地を表示してもいいのでは。行き先だけの表示のため、途中始発も同じ表示となる。
② 東急は等々力操車所行きだが、都営は一つ手前の等々力駅止まりとなる。正式表記ではないが、長い慣例的な表示がそのまま残っているのだろう。
③ 夜間を中心にわずかに等々力→目黒駅が、また最終便のみ東京駅→目黒駅の入庫便がそれぞれ運転される。車庫がかつて目黒駅にあった名残で、現在は目黒駅到着後は港南車庫まで回送となる。東京駅~目黒駅は平成12年に廃止された[黒10]との区別で、かつては虎ノ門一丁目経由と名乗っていた。
④ マラソン時に運転される経済産業省止まり。共同運行相手の東急バスも同じ表示を用意しているが、東急は【臨時】の文字が前面に入る。なお、折り返しは②になる。
⑤ 世田谷ハーフマラソン開催時の途中止まり用。従来は紙での掲示だったが、平成23年より新たに追加された。都立大学駅北口からは東京医療センターまで少しばかり長い距離を回送し、構内で折り返して行く。

側面

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top