都営バス資料館

両28

幕 H16~(臨海)

1. 2.
3. 4.
5. 6.
7. 8.
1. 2.
3. 4.
5. 6.
7. 8.
9. 10.
11. 12.
13. 14.
15.

前面

ledh ledh
ledh ledh
ledh ledh

① 平成12年に神田駅~両国駅が短縮されて隅田川の手前に撤退した。錦糸町駅経由の表示は昔から変わりない。なお、本線の葛西橋始発以外でも、臨海車庫・第六葛西小学校始発も同様。
② 本線の行き先。両国駅・亀戸駅始発に限らず同じ表示となる。
③ 入庫は臨海車庫まで営業運転となる。かつて入庫が葛西車庫行きだったときは、本線から外れる区間が短いため境川経由でも良かったが、臨海車庫ならば「境川・西葛西駅経由」くらいのほうが良さそうだ。
④ かつてはラッシュ時を中心に多く運転されたが、今は早朝深夜の数本のみ運転される。[亀29]とほぼ同じ路線で、補完的に運行される。
⑤ 平成16年まで葛西所管だった[都07]の錦糸町駅→葛西車庫の代替運行。深夜時間帯の葛西車庫方面への直通便がなくなるため、[両28]名義で車庫の近くまで走ることになった。錦糸町駅・亀戸駅から1本ずつ運転されるが、表示は共通。
⑥ 隅田川花火の臨時運行用。臨海は平成16年の系統交換時にこの表示幕も整備したため、幕も表示可能である。[錦27]も参照のこと。

側面

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top