都営バス資料館

豊洲01

幕 H22~(深川)

1. 2.
3. 4.
1. 2.
3. 4.

前面

ledh ledh
ledh ledh

① 平日朝夕のみ、豊洲駅を中心に8の字に循環する系統。豊洲駅を複数回通るため、途中で表示が切り替わる。系統番号の表示がここだけで見られる独特なものになっている。
② 2回目の豊洲駅発車前にこの表示に切り替わる。「回り」の表現は都営バスでは割と珍しい。なお、キャナルコートは実際の停留所名は「キャナルコートx街区」だが、まとめた表示としている。
③ キャナルコートで打ち止めとなる入庫用。最初の豊洲駅発車時からこの表示のままとなる。なお、[豊洲01]は古参車での運用が多く、LED車を見る機会はあまり多くない。ちなみに幕は黄色地。
④ 平成22年春より、ダイヤ改正により運用が変更され、朝の半数はキャナル3街区→豊洲駅・ユニシス・豊洲駅→キャナル3街区という途中で始まり途中で終わる循環になったため、新たな表示が用意された。これにより、キャナルコート内の行き先が2通りに増えたため、側面もキャナルコート(3)のように終点を明示するようになった。

側面

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top