都営バス資料館

波01

幕 H25~(品川)

1. 2.
3. 4.
5. 6.
1. 2.
3. 4.
5. 6.

幕 H18~(深川)

1. 2.
1. 2.

前面

ledh ledh
ledh ledh
ledh ledh
ledh

① 東京テレポート駅からさらに南の埋立地を目指す。英字の字間が開いていたり、行き先だけ5文字なのに一回り小さいサイズの文字だったり、通常よりもさらに太字だったりと独自要素満載。
② 深川と品川の共管系統だが、本線の表示は両営業所で共通のものを使っている。よく見ると、行き先の文字は上と同じ24ドットだが、①のように太字ではなく、英字の大きさも①とは違う。
③ 品川の担当分でのみ運行する入庫。こちらは至って普通の書式である。幕時代は側面にレインボーブリッジのイラストが入っていたが、LEDではそのような凝ったことは残念ながらできない。
④ 出庫。営業運行をするのは一部の便のみで、運行は平日・土曜と祝日に限られる。
⑤⑥ 平成24年春から路線変更され、「海岸通り経由」に書き換えられた。経由の文字が中央に寄っている。

側面

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top