都営バス資料館

墨38

幕 H24~(青戸)

1. 2.
1. 2.

前面

ledh ledh
ledh ledh
ledh

平成27年春に全線廃止
① 墨田区の公共負担系統。停留所名が長いだけあって経由地を入れる余地がなくなり、2段表記になっている。テーションの「-」だけ半角になっている。漢字だけ小さいのは横幅と文字数の都合だろうが、リハビリの部分だけ強調されているように見える。下は完全にローマ字書き。なお、英語で書けばrehabilitation。
② 逆方向は文字数が少ないため、幕と同じく業平橋駅経由を名乗る。①を見るとLEDの限界を感じる。なお、側面はなぜか都営両国駅だけ「前」が入り、リハビリや文化センターは一部省略されている(正式には墨田区曳舟文化センター)。
③ 業平橋駅の改称により②の表示が変更された。「スカイツリー駅」という略称は[上26]と同様。
④⑤ 平成24年になってついに用意された隅田川花火用の表示。規制の関係上、両国側の終点・始発が異なっており、側面表示は正しく反映されている。規制時間が限られ、本数も少ないため、隅田川花火関連では一番レアかもしれない。

側面

toeibus.com
都営バスの"非公式"総合ファンサイト。

※趣味的な事柄に関する現場(営業所等)への問い合わせは
 業務の大きな迷惑になりますので、お止め下さい。
Return Top